昭和女子大学 SHOWA WOMEN'S UNIVERSITY

倫理委員会

倫理委員会 倫理委員会
前のページに戻る
  1. トップ>
  2. 大学について>
  3. 本学の取り組み>
  4. 倫理委員会

設置の趣旨

昭和女子大学の研究者(教授、准教授、講師、助手又は大学院生)が、ヒトを対象とした生物医学的研究又は疫学的研究(以下「研究等」という)を実施する際に、その研究等がヘルシンキ宣言の趣旨に添った倫理的配慮のもとに行われることを目的として、昭和女子大学倫理委員会(以下「倫理委員会」という)を設置しています。

倫理委員会の組織

  1. 大学院生活機構研究科長
  2. 医学、医療を専門とする者
  3. 法律等人文、社会科学を専門とする者
  4. その他の分野を専門とする者

倫理委員会の任務

倫理委員会は、次の場合に研究実施計画の内容及び研究等の成果の公表に関して調査検討し、審議する。

  1. 本学の研究者から実施計画書が提出され、審議の要請のあったとき
  2. 本学紀要等の編集委員会からの審議の要請のあったとき
  3. その他倫理委員会が必要と認めたとき

委員会開催状況

平成26年度
第1回  4月23日(水)
第2回  6月18日(水)
第3回 10月15日(水)
第4回 12月10日(水)

申請件数及び承認状況

LINEで送る